• 不定期コラム

  • リニューアル

    大阪は梅雨入りもしていないのに、梅雨明けかと思うぐらいの暑い日が続きますね。でも、大阪だけじゃなくて、全国的だと言うから、やっぱり温暖化の影響なんでしょうか。

    と、言う事で暑い大阪を脱出して沖縄に行ってきました。(沖縄って、本州より暑くないんです。気温もそうですけど、湿度も全然違いますしね。)コロナ前から少し旅行に行ってなかったので、旅行自体も久しぶりですが、沖縄の、それも本島は本当に久しぶりです。(駄洒落じゃ無いですよ。笑)

    で、今回これまた久しぶりに伊丹空港から出発したんですが、空港も大きく変わってましたね。なんとコロナ過の2020年8月にリニューアルオープンしたとのこと。あちこち色々変わってて、驚きの連続だったんですけど、中でも一番驚いたのは、保安検査後エリアにフードコートがあって、そこに堺の名店「銀シャリ げこ亭」があった事。

    「げこ亭」は、堺では有名な「ごはん」の美味しい定食屋さんで、いつもたくさんのお客さんで大盛況なお店です。ここの一番の売りは「ごはん」が美味しい事。仙人の炊くご飯として、有名で「象印マホービン」が仙人の米炊き技術を分析してその技術を炊飯器に組み込んだというからすごいですよね。(まあ、わが家は炊飯器使って無いので関係無いんですけど。笑)今は、仙人は引退されて「株式会社フジオフードシステム」が事業継承しているらしいですが、フジオの社員が店舗で、仙人から直接飯炊きのノウハウを伝授されたとのことで、美味しいご飯は健在です。伊丹空港のお店がどうかと言うと、まあ美味しいんですけど、あの「お盆を持っておかずを取って、最後にご飯を頼む」って言うスタイルじゃ無いのが残念でした。(定食メニューを注文する感じです。)

    伊丹空港の「げこ亭」が気に入ったら、是非とも堺の本店にも足を運んでみてください。空港の小洒落た雰囲気とは真逆の定食屋さんの感じが、ノスタルジックで、とてもいいですよ。是非どうぞ。