春、春、春!

季節はすっかり「春」です。冬用のウールのコートを脱ぎ捨てて、明るい色のスプリングコートを来た人たちで街は春めいています。ちょうどいい気温と暖かい日差し。「春眠暁を覚えず」とはよく言ったものです。「このまま眠れたら幸せなのに・・・」と毎朝思いながら、眠気とそして目覚し時計と戦っているのは皆同じではないでしょうか。

私は春と夏が大好きなのですが、考えてみると「春が嫌い」という人はまずいないように思います。考えてみると不思議な気もしますが、「春」が皆に愛されるのは、何をするにもちょうどいいこの気候ならではではないでしょうか。

話は横道に逸れますが、私は「春のような女性」になりたいなぁと思います。「春のような女性」とは、明るく穏やかでそしてどこか初々しさがある女性です。一緒に居るだけで気持ちが暖かくなるような、そんな人になれたら素敵だなぁと思います。(幸運にも私のすぐ近くに、春のような女性、まさしく「春子さん」がいらっしゃいます!)

さて話は戻りますが、何か始めたくなるのも「春」ならではです。「春だから○○を始めようかな。」このように「春」を理由に何を始めてもオーケーなのです。英会話やパソコン、その他色々なおけいこ事からスポーツジムにいたるまで、「春です!さあ始めましょう!」と呼びかける宣伝文句でいっぱいです。あれこれと手をつけるのもどうかと思いますが、「春」をきっかけに何か始めて、趣味を広げるのも新たな発見があって面白いかもしれません。

さて、皆さんはこの春何か始めましたか。または何か始める予定ですか。それぞれの「春」。新たな趣味を通して、新しい自分を発見するのもいいですね。

・・・私は英語の勉強を再開しようと思っています。

前の記事
マイブーム
次の記事
トルコ人の男