大阪で道に迷う女

成田にいた頃、たまに東京に遊びに行ったりしていましたが、東京の地下鉄は複雑なので「東京メトロマップ」なるものをいつも鞄に忍ばせていました。

しかしなぜか私はよく人に道を聞かれることが多く、

「浅草はどう行けばいいですか」

などと聞かれ、メトロマップを見てもすぐに分からなくてつい隣に立っていたおじさんに聞いてみたら、そのおじさんもメトロマップを調べだしたりして、やはり東京という都市は田舎モンの集まりなんだーと感じた覚えがあります。

そして最近、一年ぶりに大阪に帰ってきてから初めて梅田に出かけました。友達とハービスエントのルイ・ヴィトンの前で待ち合わせをしていたのですが、途中でどうやって行けばいいか分からなくなってしまったのです。

大阪で道に迷うとは自分でもショックだったのですが、もう待ち合わせまで時間がないし、ここは思い切って服屋の店員さんに聞いてみよう!と思って聞いてみたのです。

そしたらその店員さんも分からなくて、

「大阪も東京化してるなあ・・・」

と思いました。そしてなんとかハービスエントに到着できたものの、今度はヴィトンがどこにあるか分からない。地図を見ても見つからない。焦ってかなり挙動ってたはずなのにそこへ突然母娘らしき二人が現れ、

「すいません、この辺でフェンディがどこにあるか知りませんか」

と尋ねられた。

「知らん!!・・っていうか、私も迷ってんねん!!」

とは言えませんでしたが、ここはさすがの私も親切に対応してる場合ではなく、知らないとお断りして、ヴィトンを探しに走りました。

結局友達に電話をして、自分の現在地を伝えながら案内してもらいました。それも、

「そっちじゃなくて、反対!大阪駅の方向!」

とか言われてもピンと来ず・・・。

私こそが正真正銘の「田舎モン」です(恥)

前の記事
最近の公園は・・・