MSDなんだから

基本的に、なんでもかんでもテキパキ出来ないタイプの私は、出来るだけ皆さんに迷惑をかけない様に「早め早め」の準備を心がけています。素早く出来ないなら、早い内から準備をしておこうと考えているからです。

もちろん最初の頃は、準備を始めるのも遅かったし、やることが遅いので周りの皆さんに迷惑ばかりかけていました。なんとか皆さんに迷惑をかけない様にするために、どうしたら良いかを考えた末に、準備にかかる時間を短縮することは簡単ではありませんが、人より早く準備を始めることは簡単に出来ることに気付き、それからはずっとそうしています。

人より早く準備を始めることのメリットは、準備にかかる時間が短縮されるだけではありません。早め早めに準備を始めるとこで心に余裕が出来て、あわてることがなくなりました。そうなるとミスも無くなりすんなりと準備を終える事が出来ます。

ダイビングでは、この余裕の気持ちがとても大事です。水中では通常とは違う環境にありますので、体も心もかなりの緊張状態にあります。もちろん緊張感は大事ですが、過度の緊張はよくありません。そんな緊張状態では、ちょっとしたイライラやストレスが、パニックを引き起こし大きな事故に繋がることがあるからです。

それを防ぐためにも常にゆったりとした気持ちでいることがとても重要なんですね。(水中でゆったりとした気持ちでいるためには、常にせかせかしていたり、焦っていたりしては駄目です。)

もちろん「少しの余裕」が「慣れ」や「油断」にならない様に、いつも慎重に行動する様には心がけていますよ。でも、これは「MSD」になったからではありません。ずっと前からそうしているつもりです。いつまでも初心を忘れず「適度な緊張」と「余裕の気持ち」を大事にダイビングしていきますよ。

「MSD」を目指し始めた頃は、きっと自分も「MSD」になったら、お上手ダイバーの仲間入りをしていて、皆さんのお手本なダイバーになっているんだと信じてました。でも、実際はまだまだ「ヒヨコダイバー」です。皆さんが言う「MSD=マジで、すげぇダイバー」には、なれなかったけど、これからもダイビングを楽しんでいきたいと思います。

「MSD」は、アマチュアの認定です。プロではありませんので、これからも、もっと「楽しく」ダイビングしたいと思います。皆さんが憧れる「凄いダイバー」にはなれないけど「いつも楽しんでるダイバー」には、なれそうな気がします。私は「MSD=メッチャスマイルダイバー」を目指しますよ。(^^)

前の記事
夢の続き